岡崎市のところてん製造販売の「味工房うめきん」は、100年企業を目指し、美味しい心太とともに環境貢献型商品として、消費者の皆さんに環境を守ることの大切さをPRします。

ところてんの「味工房うめきん(岡崎市)」

環境貢献型商品製造の味工房うめきん

環境貢献型商品を製造する「味工房うめきん(有限会社梅金)」の概要をお知らせします。

うめきんのご紹介

kaisya1.jpg私が、三代目社長の梅村です。生芋こんにゃくを主力商品として、玉こんにゃくや海藻粉末を入れた黒っぽい角こんにゃく、糸こんにゃくをつくっています。夏は、ところてんや刺身蒟蒻がおいしくいただけます。

昭和5年創業の梅金は、初代『次郎』の名前を利用して梅金商店の屋号としました。早くも創業から85年を過ぎようとしています。「梅金」は、バイキンともよめることから、こだわりの商品には「味工房うめきん」と表記してあります。

味工房うめきんは、素材にこだわり、味にこだわり、より上質な味を追求し、新しい蒟蒻の世界を築いていきたいと考えています。

2016年「味工房うめきん」は、環境保全活動を開始しました。(有)梅金の蒟蒻と心太は、環境貢献型商品として歩みを始めることになりました。

「味工房うめきん」は、どこにある

kaisya2.jpg岡崎市の東部地域、県立公園「くらがり渓谷」まであと5分のところ。本宿又は、茅原沢から樫山町を超えてくらがり渓谷へ向かいます。その途中に岡崎市立宮崎小学校を確認したら、その二軒手前です。小さな看板ですが、見つけてぜひお越しください。

ふるさとの原風景にある自然いっぱいの環境の中で蒟蒻と心太をせいぞうできることを嬉しく思います。自然を守りながら安全で安心な環境貢献型商品を育てていきたいと思います。

会社概要

社名 有限会社梅金
ブランド名 味工房 うめきん / 生芋こんにゃく金次郎
事業内容 こんにゃく製造と販売
代表者 代表取締役 梅村順一
所在地 〒444-3601 愛知県岡崎市石原町字市場78番地1
TEL
FAX
Email
TEL 0564-83-2034
Fax 0564-83-2074
Email info@umekin.jp
創業 昭和5年 初代梅村金次郎が蒟蒻製造業を始め梅金商店開業
主要製品 生芋こんにゃく、玉こんにゃく、刺身こんにゃく
地図